今週の保護犬のわんこ♪ Vol.1「ソラちゃん」

保護犬の里親になってみたい。けど里親になるにはどうすればいいの?と疑問に思う人もいらっしゃるかと思います。そこで犬猫さがしは「保護犬のわんこ」プロジェクトさんと共同で「今週の保護犬のわんこ♪」という企画を立ち上げました!

「今週の保護犬のわんこ♪」では実際に里親になられたご家庭に里親になるまでの経緯や、里親になった後の様子などお話を伺い、里親を検討されている皆様に里親になるイメージが湧くようにしてきたいと考えています。

記念すべき第一回は@yu5.makiさん家のソラちゃんです!

 

soraさん(@yu5.maki)がシェアした投稿


ソラちゃんは東京都世田谷区在住の推定11歳の女の子。ソラちゃんの出生は正確にはわかりませんが、おそらくブリーダーから遺棄された子で、野良をしていたところ保健所に捕獲収容されました。その後埼玉県で活動している動物保護団体ダンデライオンさんに引き取られていたところ、里親掲示板を見た飼い主さんの目に止まり、お家にやってきました。

飼い主さんは犬を飼おうと思い最初はペットショップを覗いたりしていましたが、ある日TVで殺処分問題や保護団体の存在を知り、それ以降自然とペットショップで買うという選択肢がなくなり保護団体から引き取ろうと思われたそうです。

掲示板でソラちゃんを見つけ、一晩考えた上で引き取ることを決めて再度掲示板にアクセスしたところ、ソラちゃんはなんと消えていました。残念な気持ちと新しい飼い主が決まったという喜びが半分半分でしたが、どうにも気持ちの整理がつかず翌日もう一度アクセスしたら再度ソラちゃんが掲載されており、これは運命だと思い即座に連絡されたそうです。その後譲渡会にてソラちゃんと対面し2週間のトライアルを経て正式にお家にやってきました。

 

soraさん(@yu5.maki)がシェアした投稿

こうして飼い主さんの家にやってきたソラちゃん。最初は慣れないせいか、少し不安で寂しげな顔をしていたそうです。おそらくこれまで飼われたことがなく、ここが自分のお家だと中々思えなかったようです。早く慣れてもらおうと子供のように可愛がっていた反動で、お留守番させている間に部屋をグチャグチャにしちゃったこともあり、慣れるまでは大変だったそうです。

中々慣れなかったソラちゃんですが、ある時怪我をしてしまい入院してしまいました。この入院がターニングポイントとなり、病院から帰ってきて飼い主さんにお世話されたのをきっかけに「ここは私のお家なんだ」と思ってくれたようで、そこからは手のかからない良い子になったそうです。

今では旅行も一緒に行くとのこと。理由は以前ソラちゃんを預けて旅行に行ったところ、ソラちゃんのことが気になって全然楽しめず、帰ってきたらソラちゃんも怒っていたからだそうです。お互いになくてはならない存在なんですね♪

飼い主さんにとってソラちゃんはどんな存在ですか?とお聞きしたところ「ソラはかけがえのない存在です。いつかソラが亡くなる時、もっとこうしてあげれば良かった、という後悔をしないようソラと過ごす時間を大切にしていきたいと思っています」とお答えいただきました。

本当に素敵な飼い主さんに出会い、大切にされて幸せなソラちゃんでした!

 

soraさん(@yu5.maki)がシェアした投稿

いかがでしたか?ソラちゃんに出会えた飼い主さんも、飼い主さんに出会えたソラちゃんも幸せな様子が伝わったでしょうか?

この企画は慣れるまでは不定期連載になりますが、また次回お楽しみに!

シェアで「犬猫さがし」を支援!